片瀬車輌工業



306・・・昭和23年 汽車会社製
326・・・昭和36年 川崎車輌製
356・・・昭和23年 汽車会社製

運輸省規格A'型の300型303形グループ。
宮地岳線には昭和61年6月に307Fと共に転入。
大牟田線時代に、旧600形中間車から捻出された部品を使用した新製車を従える。
車体更新時に306・356の車体を中間の326の車体の全高に合わせて車体を作った為、
他の300型車輌とは違い全高さが高くて前面のオデコが広く、細長い印象がある。
306・356は17M車、326は18M車な事や台車を他の車輌と同じDT11を履くが
主電動機が旧600形のMT-7を使用してるのも特徴である。

なお、この編成は2003年に616Fと入れ替えに廃車になっている。

戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO